街の情報ゲット!

おみせはっけん 台湾料理【鼎】(KANAE)  小籠包に自信とこだわり!

小籠包に、いちばんの自信とこだわりをもつ、成田市公津の杜の台湾料理「鼎」(KANAE)。

37歳の若き料理人・関根大輔さんは、華調理専門学校で中華を学び、大手百貨店グループの総合飲食店に就職。
最初に配属されたのが、小籠包の有名店でした。
以来、都内・関東全域の支店に勤務し、料理長を歴任後、2015年に退社。
「生まれ育った成田に小籠包を広め、お客様を笑顔にしたい」と、満を持して2年前の6月12日、鼎をオープンさせました。

【いちど食せば また食べたくなる 鼎の小籠包♪】

見てください! 芸術的に薄い皮から透けて見える黄金色のスープ♪

繊細な小籠包を最高の状態でお客様に提供するため、基本的にオーダーを受けてから作ります。
餡は、国産肉の数種類の部位を混ぜた鼎オリジナル。
口に入れると、優しく滋味深いスープが身体に染み渡るような美味しさです♪

【小籠包付きセットが人気】

ランチセットは、お好きな麺or飯に、サラダ・小籠包3個がついて950円(税別)。
ディナーセットは、+一品小皿で1400円(税別)。

麺メニュー

飯メニュー

サラダと小籠包3個がつきます

ある日のランチに、ピリ辛香味醤油和え麺(750円)セットをいただきました。
麺も美味しい!
1つの味が立つことなく、いろいろな味の要素がバランスよく絶妙に調和していて、一品で全メニューの美味しさが推し量れそうです♪

ピリ辛香味醤油和え麺のランチセット

【全品オーダーしても33000円! 宴会もご要望にお応えします♪】

いちばん高いメニューでも1500円♪
「中華料理にしては安いと思います。メニュー全部頼んでも33000円くらいですから」と笑う関根さん。
「自分が、勉強も兼ねて食べ歩きが好きなんです」と、価格を安価に設定しています。

看板メニュー 小籠包♪

一品料理

デザート

2か月ごとに変わる限定メニューもあります

ご宴会にも応じます。
「お客様のご要望に応じてやらせていただきます。
ご要望の多いお料理3000円コースでは、前菜からデザートまで12品をお出しします」。
ドリンクは、伝統的なカメ仕込みにこだわり高度な技術陣の手で造られた紹興酒はじめ、ビール・サワ―・果実酒・ウイスキー・日本酒・焼酎・ワイン・ソフトドリンクと、各種取り揃えています。

宴会は60名くらいまで。
18名が入れるパーティールームもあります♪

全49席 厨房がオープンです

パーティールーム♪

鼎の小籠包、ぜひ一度お試しください♪

《台湾料理 鼎 (KANAE)》

▽成田市公津の杜3―6―5ソレイユビル1F
(京成公津の杜駅から徒歩5分)
▽℡0476(37)5224
▽11時~15時(L.O14時30分)/17時~22時(L.O21時30分)
▽火曜日定休

成田新聞販売

成田新聞販売ホームページ
アサイチくんのきょうしつ
購読の一時停止はこちらから
無料お試し読みの申込はこちら

サイト内検索