Go to ...
成田富里テイクアウトMAP

RSS Feed

2021-03-08

公津の杜にステーキ店がオープン


 成田市上町で人気だったステーキ店が公津の杜に移転し、本日(2月12日)オープンを迎える。新店オープンに際し店名を『薪と炭焼き いと半』変更。店名の由来は「絆」という字を分解して名付けた。旧店でのスタッフたちの絆が切れることなく、新店でもスタートを切ることができた。

包丁を握るのがオーナーの森正幸さん。

 オーナーシェフの森正幸さんのキャリアは和食の板前からスタート。縁あって銀座『マキシム・ド・パリ』でキャリアを重ね、県内では『貝殻邸』や『オーベルジュ ド マノワール吉庭』を経て、本格的にステーキと向き合うことになったという。

ドアを開けると仕入れたばかりの肉が貯蔵されている保冷庫が出現。

 ランチメニューは、毎朝焼き上げる自家製クロワッサンを使った『色々選べるランチ御膳』(1150円+税)など5種類。また世界大会で優勝したキャリアをもつ『トモニパン』のパンも用意されている。ランチタイムでもしっかりとステーキを楽しみたい人は『北総花牛ステーキ(1750円~)』などのメニューもおススメだ。

肉汁たっぷりの『牛肉マイスターの柔らかハンバーグ180g』

 ディナータイムは厳選肉はもちろん、豊富なサイドメニューやアルコールが充実している。公津の杜駅からすぐの場所なので会社帰りにふらっと立ち寄るのもおススメ。なおテイクアウトメニューは『プレミアム低温ロースト弁当』(1400円)~各種ラインナップされている。

カウンターのほか、店内にはグループで利用できる個室も2部屋ある。

【施設名】薪と炭焼き いと半
【住所】成田市公津の杜4-12プロシードCO-Z東館A-2(1階)
【電話】0476₋36₋4834
【営業時間】11:30~14:30(LO14:00)/17:30~21:00(LO20:00)※外出自粛期間中は19:00(LO)
【定休日】不定休(2月15日、22日、3月8日までは月曜休み)

More Stories From NEW OPEN

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。