街の情報ゲット!

楽しい~! 痩せました! バウンドテニス教室♪ 次回体験会は9/21!

9月14日、成田市バウンドテニス協会が主催する「バウンドテニス体験教室」におじゃましました♪

【バウンドテニスとは?】

バウンドテニスは、1980年にオリンピックレスリングの金メダリスト笹原正三氏によって考案された、室内で行う軽スポーツです。
「バウンド」は、英語の「バウンダリー」(限られたスペース)の意味からきています。
コートは3m×10m。
バドミントンコート縦半分の細長い大きさにあたり、人工芝でできた大きなマットを敷きます。
ネットの高さは50㎝。


ボールはゴム製で、ソフトテニスボールより小さめ。
ラケットは硬式テニスのものを小さくした感じです。

【ていねいに教えてもらえます♪】

この日、「バウンドテニスはまったく初めて」という方は4人。
成田市バウンドテニス協会の指導員の方々が、手取り足取りていねいに教えてくれます。

最後の方には、軽く打ち合うことができるように♪
空振りしたり、オーバーしたりしても、身体を動かしながら打ち解けあった方たち同士、笑い声が絶えず、とても楽しそうでした!

【レベルに合わせて楽しめます♪】

この日は5面のコートが設置され、レベル別にそれぞれバウンドテニスを楽しんでいました。

 

5月の体験教室に参加してから、すっかりバウンドテニスにのめり込んだという女性2人。
「楽しいですよ~!! 60代半ばにして、こんなにスポーツにはまるとは思いもしませんでした! 軽スポーツだから出来るんですね。
バウンドテニスを始めてから痩せましたよ~。体重が4㎏減って、痛かった膝が楽になりました。
最初に一緒に体験した5人とはお友だちになり、全員続けています」と、良いこと尽くめのバウンドテニスの魅力を、満面の笑みで話してくれました。

【成田市バウンドテニス協会】

成田市バウンドテニス協会の会員は、40代から80代と幅広い年齢の約70名。
今年のシニアの部ダブルスで千葉県チャンピオンになり全国大会に出場した方から、初心者までが、自分のペースで練習に参加しています。

次回の体験教室は次の通りですが、協会のホームページには、練習日程が掲載されていますので、サイトからお問い合わせの上、体験に行くこともできます♪

【次回のバウンドテニス体験教室】

▽9月21日(木)9時20分~正午
▽成田市中台運動公園体育館
▽動きやすい服・靴・タオル・飲み物
※ラケットの貸し出しあります。
▽申込:成田市レクリエーション協会事務局(成田市スポーツ振興課内)
℡0476(20)1584
Eメール shosport@city.narita.chiba.jp

【親子体験教室】

▽10月7日(土)・14日(土) 10時~12時
▽成田市立向台小学校

良いこと尽くめのバウンドテニス。
年齢男女問いません!
スポーツの秋、まずは気軽に体験してはいかがでしょう?

成田新聞販売

成田新聞販売ホームページ
アサイチくんのきょうしつ
購読の一時停止はこちらから
無料お試し読みの申込はこちら

サイト内検索