街の情報ゲット!

おみせはっけん 三たて二八蕎麦「まごころ庵」

麺とつゆ、お蕎麦の好みは人それぞれですが、「まごころ庵のお蕎麦が一番好き」という知人がいます。

まごころ庵のキャッチフレーズは「挽きたて・打ちたて・ゆでたて」の「三たて二八蕎麦」。
蕎麦は、北海道の契約農家さんから産地直送した玄そばを毎朝自家製粉し、その日の分を毎日手打ちしている二八蕎麦。
注文時に、ゆで方をリクエストすると応えてくれます♪


そば汁は、鹿児島の本鰹節を使い、自家製の「本かえし」を合わせたものです。

メニューも豊富♪ うどんもあります。

温&冷 両方のお蕎麦と天ぷらが味わえる欲張りな「そば三昧」

平日限定「お好み丼ランチ」(焼き鳥丼)

「より多くの方にお楽しみいただきたい」と、季節限定のメニューも作っています。

そば汁は基本の汁をメニューにあわせてアレンジ、醤油やみりんの割合を変えるなど工夫し、塩分計算もして、どれもベストな一品に仕上げられます。

冷やしたぬきの汁は、ちょっとみりん多め。美味しかった~♪

サイドメニューも美味しそう♪

「まごころ庵」は、障がいを持つ方が利用する社会福祉法人まごころ・多機能型事業所ビーアンビシャスが運営しています。
蕎麦職人さんもホール担当も利用者さん。
のれんをくぐると、明るく元気な声が出迎えてくれます。
お蕎麦の最後の一口を食べ終わった絶妙なタイミングで、蕎麦湯を持ってきてくれました♪
お店を出るころには、こちらが元気をもらった感じです♪

店内はお掃除が行き届いた落ち着いた空間。
テーブルの一輪差しもホッとします。


壁には、加山雄三さん、奥田瑛二さん、石坂浩二さん、八代亜紀さんなど著名人が描いた富士山の絵が飾られています。

スライドショーには JavaScript が必要です。


気候のよい時にはデッキでお食事も気持ちよさそう♪


半個室もあります。

素材にこだわった本格的な「三たて蕎麦」を、ぜひ一度ご賞味ください。
▽成田市並木町219―21(℡0476(36)7015)
▽営業時間:11時30分~14時 ※年中無休 (祭日・GW・お盆・年始を除く)
▽ホームページ
http://www.be-ambitious.com/magokoro.html

成田新聞販売

成田新聞販売ホームページ
アサイチくんのきょうしつ
購読の一時停止はこちらから
無料お試し読みの申込はこちら

サイト内検索