街の情報ゲット!

被安打2 自責点1の4勝目♪ 前半最終登板で打者を翻弄!

【7月8日 対オリックス戦 inほっと神戸】

千葉ロッテ  000012021  6
オリックス  010001000  2

〈7回1/3、 27打者、 102球、 被安打2、 奪三振6、 与四死球2、 失点2、 自責点1〉

オリックス
①駿太 ②小島 ③小谷野 ④ロメロ ⑤マレーロ ⑥中島 ⑦T-岡田 ⑧大城 ⑨若月

[1回] 三邪飛・三ゴロ・二ゴロ
[2回] 右失・二ゴロ・右犠飛・空三振
[3回] 投ゴロ・遊ゴロ・遊ゴロ
[4回] 左飛・遊ゴロ・空三振
[5回] 空三振・二飛・空三振
[6回] 右飛・四球・右安・一ゴロ・二ゴロ
[7回] 空三振・二ゴロ・遊ゴロ
[8回] 四球・中安・空三振  (降板)

前回登坂に続き、この日も5イニングを三者凡退に仕留める快投!

2回には完全に打ち取ったフライを、味方のまさかの落球で走者を2塁に背負い、犠牲フライで先制されるという、珍しい不運な場面がありましたが、崩れることなく続く11人を塁に出しませんでした!

巧みな投球術で、バットに空を切らせるシーンは、スカッと胸がすく思いです♪

今日から始まるオールスター戦を挟んで、来週からはシーズン後半戦。

前半戦、好投しながら勝ち星が付かない試合も辛抱強く投げ続けた唐川投手に、勝ち星が付き始めました!

後半戦に期待大です♪

(通算成績:4勝7敗)

【ヒーローインタビュー】

―今日は立ち上がりから安定していて、5回まではノーヒットに抑えていました。
今日のピッチング、振り返っていただけますか?
唐川:ストライク先行できていたので、なんとかピッチングになりました。

―また、中盤以降は勝ち越しに追加点と、味方の打線も心強かったんじゃないでしょうか?
唐川:皆よく打ってくれて、今日もここは勝負かなと思ったんですけど、頼もしかったです。

―7月5日の28歳の誕生日を迎えての初のマウンドとなりましたけれども、28歳良いスタートが切れたんじゃないですか?
唐川:特に意識はないんですけど、勝てたので、28歳はいい年にできるように頑張ります。

―今日で前半戦最後の登板となりました。
後半戦はファンの皆さんにどんなピッチングを見せてくれますか?
唐川:今は、チームの位置は悪いですけれど、チーム一丸となって1つでも上に行けるように頑張るので、ファンの皆さんと共に後半戦も戦いたいです。

―最後に神戸にいるマリーンズファンの皆さんにメッセージをお願いします。
唐川:いつも熱い声援に励まされて投げれているので、これからも応援よろしくお願いします。

成田新聞販売

購読の一時停止はこちらから
無料お試し読みの申込はこちら

サイト内検索