街の情報ゲット!

成田祇園祭 今年は「抜け道マップ」を作成♪ 第3回若者頭会議

6月10日、成田観光館で平成29年度成田祇園祭第三回若者頭会議が行われ、9町と成田山交道会の若者連幹部により、今年度成田祇園祭運営・運行などの最終確認がされました。

成田山からのお守りが、成田山若者連交道会により9町に手渡されました

全議事が承認された後の報告・連絡では、今年初めて作成された「夜の見どころ・抜け道マップ」についての報告がありました。

年々、お客様が増える成田祇園祭。
3日間、参道はごったがえします。
昨年は、中日が雨になったため、最終日にお客様が殺到したという現象も起こりました。

今年度当番町である幸町の若者頭・田中亮さんは「年々増えるお客様に、より楽しんでいただくため、我々の中には『抜け道マップ』の構想がありました。
今年、当番町になったタイミングで、作ってみようということになりました」と発案の意図を話してくれました。

 『見たいスポットへ一直線! 夜の見どころ・抜け道マップ』には、駅前から総門前までずっと参道を使う「激混みルート80分」に対し、「すいすいルート15分」「参道抜け道8分」(2ルート)「成田山近道5分」「歩行者用抜け道5分」が案内されています。

 

今年は、初の試みということで2万部を作成。
駅前の成田市観光案内所や各町御神酒所に当日設置され、成田市観光協会公式サイト「FEEL成田」にもアップされます。

成田新聞販売

購読の一時停止はこちらから
無料お試し読みの申込はこちら

サイト内検索