街の情報ゲット!

エリアの星♪ 唐川侑己投手 1000投球回数達成!& FA権取得

【通算1000投球回達成!】

成田高校出身、我らがエリアの星・千葉ロッテマリーンズの唐川侑己投手が、4月16日、西武戦の1回を投げ終えたところで、通算1000投球回を達成したことを受け、5月17日、ZOZOマリンスタジアムで表彰式が行われました。

唐川投手は表彰式の前に、参列する後援会・報道機関・ファン代表などの関係者に感謝の言葉を述べ、「チームは厳しい戦いが続いていますが、頑張りますので応援よろしくお願いいたします」とあいさつしました。

表彰式に先立ち、スタジアムのバックスクリーンに、唐川投手の歩みが映し出されました。

試合前のグラウンドで、表彰式が行われ、参列者から次々と記念の品々が贈られました。

成田後援会の林康博会長も駆け付けました

表彰式を終えた唐川投手に、お話をうかがいました。
「僕自身は実感がありません。
監督・コーチに使ってもらい、いろいろな方々のサポートがあっての数字と思っています。
まわりに感謝したい。
今シーズンは厳しい戦いが続いていますが、スタジアムに応援に来てくれるファンの方々がいる。
スタジアムには来られなくても、応援してくれるファンの方々もたくさんいる。
僕たちは、プロとして結果を残すことが仕事です。
最高の準備をして、ゲームに臨むことは変わらない。
やるべきことを貫いて、やっていきたい」。

【FA権取得&20代通算勝利数トップ!】

唐川投手は、4月29日に出場選手登録日数が丸8年に達し、FA権(国内フリーエージェント権)の取得要件も満たしました。
平成生まれ初のFA権取得の快挙です♪

また、通算61勝は、日本の現役20代プロ投手のトップタイという数字(5/17現在)となります!

これらの記録は、唐川投手が高校卒業後すぐにプロ入りしてから、いかに一軍で活躍しているかの証明といえます。
今シーズン、苦しい戦いが続いている千葉ロッテと唐川投手ですが、ファンの応援は変わりません!
長い戦いは、まだまだこれから!
頑張れ!千葉ロッテマリーンズ!

成田新聞販売

購読の一時停止はこちらから
無料お試し読みの申込はこちら

サイト内検索