街の情報ゲット!

情報掲示板 ~12の情報をお届け♪~

【障害年金 個別相談会のお知らせ】

障害年金は、受給できるはずの人が、要件や手続きがわからないため、請求できないまま放置されていることが、数多くあります。

私ども「NPO法人みんなでサポートちば」は、県内各地(成田市、佐倉市、山武市、千葉市、柏市、松戸市、市川市、船橋市、習志野市、館山市、八千代市、君津市等)で毎月、障害年金の無料・個別相談会を行っております。

成田では下記の要領で開催の予定です。

障害年金が、ご自分の場合、もらえるかどうか分からない方に、専門の社会保険労務士が受給要件、申請手続きについて無料で個別にご説明します。

「NPO法人みんなでサポートちば」についてはホームページをご覧ください。
http://www.minsapo-chiba.jp/



【成田羊羹資料館 特別企画展 第28回「江戸時代の菓子展」】

17世紀に入り、文化の中心地は江戸に移りましたが、京都からの伝来物は「下りもの」として尊ばれ、菓子類もその例にもれませんでした。

しかし、享保・安永・天明年間(1720~1780)頃になると江戸の個性も出始め、桜餅、きんつば、大福もち、おこし、せんべい等の、生活に密着した菓子が作られ、武士や町人層に広がってゆきました。

展示は、上菓子、歳時記と菓子、街道名物菓子、江戸の菓子などのコーナーに分け、当時の菓子の様子が、錦絵、菓子雛型、双六、近世の菓子製法書の挿絵などを通して見られるようにしました。

資料は、国立国会図書館、東京都立図書館特別文庫室、味の素食の文化センター、早稲田大学図書館から画像を借用し、約50点を展示をしています。

▽開催中~9月29日(金) 10時~16時 年中無休

▽成田羊羹資料館(なごみの米屋總本店敷地内)

▽拝観無料

▽問:米屋㈱ ℡0476(22)1211


【スカイタウンコンサートVol.7
親子で楽しめる音楽劇~おじゃま猫とたまご~】

ある日、おじゃま猫のニャーゴの可愛い「たまご」に、コウノトリさんが「いのち」を宿してくれました。
夏秋冬と季節が巡り、やがて春になるとニャーゴのたまごは・・・。

コントラバスとギター、可愛らしい小物楽器とともに紡がれるやわらかな言葉のしらべ。
ふと忘れてしまいそうになる大切な「宝物」を、家族みんなで思い出してください。

4月15日から予約が始まります!
お子様連れで楽しめるコンサートは、ソウルドアウトが早いので、申し込みはお早めに~!



 

成田新聞販売

購読の一時停止はこちらから
無料お試し読みの申込はこちら

サイト内検索