街の情報ゲット!

【速報】成少フォックス(A) 成田マリーシアズ(B)が優勝! 少年野球春季大会

本日、公津スポーツ広場で、決勝トーナメントが行われた「第41回成田ライオンズ旗杯少年野球大会」兼「第36回成田市スポーツ少年団軟式野球春季交流大会」は、Aクラスが成少フォックス、Bクラスが成田マリーシアズの優勝で、幕を閉じました。

Aクラス優勝の成少フォックス・宮嶋勝美監督は、「6年生が4人しかいないチームですが、子どもたちから『スポーツ少年団の県大会に連れて行ってほしい』と頼まれました。『それじゃあ、きつい練習をするぞ』と言ったら、子どもたちは本当に1ヵ月間、泣きながら頑張ってついてきました。
(県大会出場権を得た)決勝戦まで来て、『決勝戦は逆にみんなの頑張ってる姿を見せてくれ』と言いました。
キャプテンがみんなを引っ張って、良いチームを作ってくれて、子どもたちに感謝です」と、感慨深げな表情で、優勝をかみしめました。

Aクラス優勝:成少フォックス

 

Aクラス準優勝:ナスパ・マリーンズ

 

Bクラス優勝:成田マリーシアズ

 

Bクラス準優勝:ナスパ・マリーンズ

成田新聞販売

成田新聞販売ホームページ
アサイチくんのきょうしつ
購読の一時停止はこちらから
無料お試し読みの申込はこちら

サイト内検索