街の情報ゲット!

情報掲示板 ~3つの情報をお届け~

【『銀河鉄道の夜』~朗読 切り絵 音楽のコラボレーション公演~】

昨年9月、某音楽祭で出会った4人が「『宮沢賢治』は良いよね!」と意気投合し、具体的な話が始動しました。
朗読・切り絵・音楽のコラボレーションで、宮沢賢治の世界を描こうというプロジェクトです。

『銀河鉄道の夜』の各場面を30枚の切り絵で表したのは、成田ユニバーサル美術館にも作品を展示している寺内湖都さん。
スクリーンに寺内さんの切り絵が映し出されると、今コラボのためにギターの染谷正雄さんが作曲したオリジナル曲が、小倉千秋さんのチェロ&染谷さんのギターで演奏され、安永暁海さんの朗読により、世界で1つだけの『銀河鉄道の夜』が走り出します。

今公演は、4回に分けてお届けします。
3月12日は、その第1回目です。

[第1回]3月12日(日) 13時30分~(1時間程度)
[第2回]4月15日(土)
[第3回]5月13日(土)
[第4回]6月10日(土)
▽成田ユニバーサル美術館(成田市東町779-3/℡0476(85)6655)
▽入場料300円
▽切り絵:寺内湖都/朗読:安永暁海(東京アナウンスアカデミー(現TASA)・NHK放送研修センター日本語センタースクール出身)/ツーノーツ:チェロ 小倉千秋 ギター 染谷正雄 によるユニット



【◎ 第3回 日和亭 ◎三遊亭金朝独演会】

▽3月19日(日) 開演18時30分
▽木戸銭 1000円
▽成田市文化芸術センタースカイタウンホール
(千葉県成田市花崎町 828-11/成田駅前)
▽お問い合わせ:090-3522-9171
▽演目:二人旅 ・ 浮世床 ・ 雛鍔
☆今回は夜の公演です。
噺家仲間たちも、日曜日の夜は、集客に苦労しているみたいですね。
さて、三回目どうなることやら。
そういう苦労は、今までも、何度も何度もしてきた事だ。
成田の落語会、地道に頑張ります。

成田新聞販売

成田新聞販売ホームページ
アサイチくんのきょうしつ
購読の一時停止はこちらから
無料お試し読みの申込はこちら

サイト内検索