街の情報ゲット!

どっとこむのつぶやき 【富里中出身の藤本さん 東京マラソン日本人トップ!】

またもや、エリアのキラ星が現れました~!
富里中学校出身の藤本彩夏さん(19歳 現・京セラ女子陸上競技部)が、2月26日に行われた東京マラソンで、日本人トップの4位に!
2時間27分08秒は、女子マラソン10代日本最高記録だそうです!

2週間前に、全日本実業団ハーフマラソンに出場し、1時間11分の自己新で3位に入賞したばかりと知って、さらにびっくりです!

小学校時代から地元で名を馳せていた藤本さん。
富里中学校3年の夏、1500mで全国大会に出場する前、富里市長を表敬訪問した時に取材させていただきました。

市立船橋高校時代は、取材範囲外の学校だったため、直接取材は叶いませんでしたが、県駅伝で勇姿を拝見していました。

主将として出場した、一昨年の県駅伝は4区を走り、全国大会へ

高校3年の2月には、卒業記念で出場したという、おきなわマラソンでいきなり優勝!
今回が、2回目のフルマラソンです。
いったい、どこまで強くなるのでしょう!

中学3年時の取材では、当時強くなった要因を「いちばんは経験。試合を重ねるごとに駆け引きが分かってきました。試合前には細かくシミュレーションしてプラスに考えます」と話していました。
「練習はきついですけど、苦しいのが楽しい。これからも走ることを楽しんで強くなりたい」とさらりと話した藤本さんに、顧問の先生が「(練習は)やりすぎるくらいやってしまう」と苦笑いなさっていたのを思い出します。

今は、名門・京セラで佐藤敦之監督のもと、どんな練習を積まれているのでしょうか。
里帰りの機会に、ぜひお話をうかがいたいものです!

京セラ女子陸上部のホームページで、藤本選手の活躍やコメントを見ることができます。

《藤本彩夏さんの記録》
1500m 4分34秒38 (2012)
3000m 9分21秒31 (2016)
5000m 15分59秒44 (2016)
10000m 34分24秒15 (2016)
ハーフマラソン 1時間11分00 (2017)
マラソン 2時間27分08秒 (20172月26日現在)
※女子マラソン10代日本最高記録

成田新聞販売

購読の一時停止はこちらから
無料お試し読みの申込はこちら

サイト内検索