街の情報ゲット!

成田市国際市民フェスティバル&子ども会まつりに行ってみました~♪ 4500人の来場者で大賑わい!

ワールドコスチュームフェア ファッションショー③10月4日、成田国際文化会館で開催された「成田市国際市民フェスティバル2015」「子ども会まつり」に行ってみました。

駐車場は10時直後に満杯に!
晴天に恵まれ、朝10時のスタート直後には、駐車場が満杯に・・・。早い人は駐車場が開く8時30分に合わせて来場し、フェスティバル開始まで、芝生でのんびり遊んでいたとか。なるほど~。

世界の料理

ケバブの人気は定着で行列が絶えません

来場者は4500人! 食べ物は売り切れ続出
まずは、会場を一巡り。この日は約4500人の来場者があったというだけあって、どこに行っても人・人・人。世界の料理コーナーは常に長蛇の列でした!
トムヤムクンとタイ焼きそばを、ちょっと早めのお昼ご飯にチョイス。タイソーセージも食べたかったけど、どんどん売れていくので、焼くまでに10分ほどかかるとのことで断念・・・。午後1時前には売り切れのお店も。12時前に売り切れているメニューもありました。

ふれあい動物園ふれあい動物園では、ひよこ、ヤギ、モルモットなどと直接ふれあうことができ、たくさんの親子連れで賑わっていました。

ワールドコスチュームフェア
小ホールには、世界の民族衣装や着物が55着展示され、ワールドワイドな雰囲気が醸し出されていました。

展示されている衣装の中から選んで・・・

展示されている衣装の中から選んで・・・

11時30分~14時には衣装が貸し出され、来場者のみなさんが、韓国、メキシコ、フランス、マレーシア、台湾、中国、スリランカなど13カ国の衣装から好きなものを選んで、会場を闊歩していました。借りた方は延べ47人。「変身してくるわね~♪」と、何度も借りる方もいました。

12時25分からはそんな来場者が参加できるファッションショーが行われました。
普段着ることのできない衣装に身を包み、お昼時で大賑わいの中庭ステージにお目見え。
各国の紹介アナウンスが流れる中、おすまししたり、かっこいいポーズをとったりして、世界の民族衣装を披露しました。

来年はあの衣装を着たいねと、毎年このファッションショーに参加しているお子さんもいるそうです。
衣装を着ることで世界の文化に触れることができる、とっても素敵な企画です。

ワールドコスチュームフェア ファッションショー①

日本代表!?

 

ワールドコスチュームフェア ファッションショー②

忍者ランド
大盛況だったアトラクション。
子どもたちが、キラキラした目で出てくるなぁ~と、引き寄せられるように行った先にあったのがこれ、忍者ランド。
まずは入り口で忍法と気合いを入れて「にんにん!!」。これで忍者に変身して修行に出発。
集中力を鍛えるペットボトルのふたでの神経衰弱や、手裏剣修行、呪文の解読に、剣術(剣はバールーンアートで作られたもの)を使って戦いの修行など、趣向を凝らしたブースをひとつずつクリアしていきます。
子どもたちの目がキラキラになる理由がわかりました!

忍者ランドⅣ

日本文化体験コーナー
短冊に習字で好きな言葉や名前などを書き、手作りの和紙人形を貼った短冊作り。
お習字は初めてというお子さんも、気軽に筆を持ち、アドバイスをもらいながら精神統一して一筆入魂!
たくさんの芸術作品が生まれていました。

華やかなステージ発表♪

楽しめるコーナーがてんこ盛り!

会場をめいっぱい使った盛りだくさんのイベント。全部は回りきれませんでした~。
子どもたちは楽しかったのではないでしょうか♪
それではまた来年♪

成田新聞販売

購読の一時停止はこちらから
無料お試し読みの申込はこちら

サイト内検索